...sweet sweet tripper...

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

歩け、歩け

2009/02/08(Sun) 19:16
090208.jpg
さて、どっちに進もうか?


〔Sister Holga〕



写真について思うこと、そして、うふふな話♪
続きからどうぞ^^






晴れても
どしゃぶりの雨でも
やたらめったら強い風に吹かれても

選び取った道を進んでいくだけ


------------------------------------------------


今朝、アイロンがけをしながら
「新日曜美術館」というしっぶーい番組を観ました。
飛彈野数右衛門(ひだのかずうえもん)という写真家の話だったのだけど
すごく圧倒されちゃいました。
どんな風に圧倒されたか、、、うまく言葉にできないし、
感じたことを表すのは難しいのだけれど。

ただ写真には
「奪う写真」と「返す写真」
という2種類があって、この飛彈野さんは、「返す写真」を撮り続けた方だということ。
写真に対して無欲で、ただ返す(撮った写真を被写体となった人に贈る)だけのため、
記録し続けたということ。
写真を撮る人間のひとりとして、とても考えさせられたのでした。

興味ある方は再放送(ただし今日なのです!)もあるので、ご覧になってみてね。
http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/0208/index.html


------------------


話は全然変わるけれど、昨日の話。
お友達と歩いてたら、すごい人だかりで・・・びっくり!!
「何やってんのかなぁ?」と見てたのね。

そしたら、お札が建物の上からたくさーん降ってきて、その下にいる人たちが
わーーーーって拾い始めるの。

もしかして、ドラマのロケ??
・・・って、建物の上に立っている俳優さんらしき人をパワーショットくんのズームで撮影。

その後、周りで見ている人たちの話を小耳に挟みながら(「銭ゲバ」がなんとかって言ってる!)、写真を確認。
これって
これって・・・

「松山ケンイチ?」

もしかして・・・ 松ケン?
(クリックで大きくなります。)

お友達の前ではいたってふつーにしてたけど(笑)
内心はしゃぎまくりのニヤニヤ状態^^
家に帰って、写真を眺めて、今度はホントにキャーキャー言って
喜びの舞をしてましたね(←なにやってんだかw

しかし・・・思うにこれはやっぱり「奪う写真」なんだろうな。。。
と、はしゃぐにはしゃげないフクザツな私。


写真の世界って・・・ねぇ・・・



でも、松山ケンイチくんは好きです
関連記事
さんぽみち コメント:12 トラックバック:0
コメント:
--テクテク--

テクテク歩く歩く…
冬は寒いけど外に出ると色々な発見がありますね(^^)
めぐさん、ドラマのロケに出くわすとはラッキーでしたね(^○^)。
贈る写真の話しとっても魅力ある話しですね。残念ながら再放送見れなかったのですが…ネットでその方の昭和の作品を見て心に響くものがありました。写真っていいですね。
by: サボテン * 2009/02/09 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
--返す写真--

こんばんわ。
なるほど、そういう見方で写真を考えたことなかったなぁ^^
誰かのために撮るときって確かに目線がちがうかも。


そして、マツケン!!
彼は僕も好きですよ♪
いいなぁ~生マツケン^^
ウチの近くにも来ないかな(笑)
by: B.S. * 2009/02/09 00:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

サボテンさん
はい、歩いているといろんな発見があるから、お散歩って楽しいです^^
でも、ドラマのロケは、ホント、ラッキー♪
これこそ、お散歩の醍醐味?(笑

飛彈野さんの写真、見てくださったんですね~。
さりげない風景なのにすごく惹きつけられてしまう。
写真の中に飛彈野さんのお人柄も感じられるし。
ホント写真って、すばらしいですよね。
by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/09 23:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

B.S.くん
こんばんは^^
ホント・・・なんていうか、とてもハッとさせられたというか。。。
写真を撮るときには頭の片隅にでも(本当は全体に)
そんな気持ちを持っていられたらいいなって思います。
写真を撮らせてもらったことに感謝する気持ち、忘れないようにしなきゃ。

そして・・・
ね、ね、やっぱり松山ケンイチだよね?(笑
B.S.くんも好きなのかぁ(ふむふむ
生松ケンといっても、肉眼では確認できなかったからねぇ。。。
でもでも、その場にいられたって、やっぱりラッキーだったかも?(うひゃひゃ♪
by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/09 23:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

東京でもロケをよくやっていますけど
カメラを向けると周りのスタッフ?が近寄ってきて
カメラで撮るのは止めてください!
って、来ますよね。
でも、携帯で撮るのはいいみたいで
何故と思うことがあります。
by: koneko * 2009/02/10 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

日曜美術館、見たかったんですけれどね、
子どもと一緒に寝てしまった・・・

私の中では、写真は
知ってる写真

知らない写真

子どものスナップは
知ってる写真

街のスナップは
知らない写真

どっちも好きなんですけどね

最近、知らない写真、撮ってないなぁ
by: 通勤自転車人 * 2009/02/10 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

konekoさん
東京ではそんな場面も多いんだろうな^^
カメラを向けると・・・の話、私も聞いたことあります。
なんででしょうねぇ??

こちらは人だかりも絶対東京ほどではないし、
私なんて警備の人を目の前にして、カメラで撮ってても
何も言われませんでした。
地方だから??(笑
by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/10 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

通勤自転車人さん
あら?お名前変わりました??^^
さしずめ私は怪しいカメラ人ってトコでしょうか?(笑

新日曜美術館、残念だったですね。
再放送も当日ではなくて、一週間遅れとかならいいのに。

「知ってる写真」と「知らない写真」
なるほど・・・です。
どちらも魅力的ですね。
通勤自転車人さんの「知らない写真」ぜひぜひ拝見したいです。
撮ってくださいねっ♪
by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/10 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--おひさー--

って少し前の記事にコメントだけどw。
そのドラマ、何気に見てるのでびっくり。
マツケンは好きな俳優なので、うらやましーなw☆


奪う写真・返す写真。そういう考え方あるんだね。
僕は自分の中では「伝える写真」という気持ちで撮っているかなぁ~。

ところでルビテルちゃんはどないです?w
by: 雨樹一期 * 2009/02/20 13:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

雨樹っち
おひさぁ~、こちらこそ、ご無沙汰しちゃって、ごめんね。

ドラマ、見てるの?^^
こないだの放送分がちょうど上↑の写真のロケ分でした。
キャーキャー言いながら、ドラマを見ちゃったよ。

写真は・・・人それぞれいろんな捉え方があるのかもしれないね。
「伝える写真」
雨ちゃんらしいなぁ、うんうん^^
私は1枚の写真からいろんな思いを共有できたらいいなぁ
・・・って、思ってます。

ルビちゃんはね、やっと1本目が撮り終わって、現像に出してるトコ。
明日、出来上がるの~、ちゃんと写ってるかな?
雨ちゃんのルビちゃん写真(←ややこしい言い方?)、こそーり見てたよ(うひょひょ♪
やっぱり雨ちゃんの味が出てる!!うん。

で、こないだね、35ミリホルダーを装着しようとして、えらい苦労したんよー。。。
確実に2~3枚はダメにしてる。
雨ちゃんのルビテルは、ブローニーオンリーなのかな?

by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/20 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
--そうそう--

ルビちゃんはまだブローニ2本と
35mmも1本だけなの。

で、で、35mmは光かぶりしちゃってて。
あの、ブローニだとフィルムの枚数覗き窓
あるでしょ。
あれを開けっ放しにしてしまっていたのよ。
それでほとんど撮ってしまっていて。
しかも巻き戻し方がよく分からなくって、
無理やりやって引きちぎってしまってw。
それは暗室で巻き戻したんだけどね。
中心(窓の部分)が全部かぶってたよ。
旅先で、説明書なくって、適当にやってたから。
初回はミスだらけって感じでしたww。

めぐっちも気をつけてね。

by: 雨樹一期 * 2009/02/21 01:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

雨樹っち
あー、そうなんだね。。。
たしかに説明書がなかったら、やってしまいそう!
・・・ってゆーか、私の場合、説明書を見ながらでも間違ってたし(あかんわー
とりあえず1本目のブローニーは無事に写ってました^^
35ミリはどうかなぁ。。。

でも、失敗しながら、慣れていくものだよねっ♪
失敗は成功のもとさっ
・・・と強気に言ってみたりw
by: めぐ(hinazuki) * 2009/02/22 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://intothesweetandnew.blog6.fc2.com/tb.php/645-89f6b290
Next Home  Prev

tuna.be

My photo book

CALENDER

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングに参加しています!

PROFILE

めぐ-hinazuki-

  • Author:めぐ-hinazuki-
  • コトバあそび
    写真好き
    ねこじゃらしで懐きます



    使用カメラ

    最近はほとんどPENTAXのK-rかNikonの1
    もしくはiPhoneのカメラアプリです。
    カメラへのこだわりはほとんどないです。



    プライベートでは

    ヨガインストラクター
    ヒプノセラピスト
    (催眠療法士)

    心と身体をつなぐ
    スペシャリスト
    引き寄せもやります!

    レッスンや各種ご相談・個別カウンセリング等もお引き受けしております。
    お仕事の依頼・問い合わせ・ご質問・ご相談等は
    こちら↓
    raindroplove♪gmail.com

    ♪をあっとまーくにしてね^^

    もしくは引き寄せ力向上ヨガのブログの方へお問い合わせください。



    こちらのブログの感想も大歓迎!

RECENT ENTRIES

CATEGORY

COMMENT

MY FAVORITE LINKS(BP)

MY FAVORITE LINKS

MY LINKS

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。