FC2ブログ

...sweet sweet tripper...

2019 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

素直になれなくて

2006/09/09(Sat) 23:45
060909c.jpg

なんとなくソワソワ
だけど、どこかで期待してるんだ

いや、信じてたりするんだ
060909e.jpg

でも、素直になれないよ

ヘンなプライドだけが僕の支えで
それが結構厄介みたい


〔Power Shot S3 IS〕
関連記事
生き物 コメント:18 トラックバック:0
コメント:
----

はじめまして。
結構前から通ってました(*´ェ`*)

全体的に1つのシルエットになっていて、凄く綺麗ですね!
ほんと、物語が見えてきます^^

また遊びに来ます♪
by: ぐりぐら * 2006/09/10 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

厄介だけど
ヘンなプライドが消えて無くなったら
自分じゃなくなってしまいそうな気がして


青い空とお日さまと秋の風
クルクル楽しかったぁ??
by: るおな * 2006/09/10 14:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

分かってるのに変なプライドが邪魔をして素直になれないときってあるよね。
自分が悪いのに、どうしても「ごめん」の一言が言えなかったり。
逆に「ありがとう」が言えなくなったり…。
でも、それが必要なときってあるんだよね。

青い空とライト?のシルエットも素敵。
まだまだ暑いけど秋っぽい空になってきたね。
by: 愛香 * 2006/09/10 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

彼(?)の気持ち
ちょっとわかるな~。

自分のココロとカラダなのに
言うこときいかないんだよ。。。
by: B.S. * 2006/09/10 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぐりぐらさん♪
はじめまして。
コメントどうもありがとうございますっ!

目の前に鳩さんがいて、思わずシャッターを押したら(*^-^*)
なんだかこんな写真が撮れてました。

また遊びに来てくださいね。


by: めぐ * 2006/09/10 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

るおなちゃん♪
そうだね~、どんなプライドでもなくなっちゃうと
自分をなくしちゃうのかもしれないよね^^

クルクルは、乗らなかったんだけど(笑)
青空と秋風をいっぱい満喫してきたよー♪
by: めぐ * 2006/09/10 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

愛香ちゃん♪
うんうん、そうなのよ。
厄介だなって思うけど、やっぱりそれがないと、
自分らしさまでなくしちゃうみたいだもんね。

青空、ゆっくりと秋仕様(?)になってきたよね。
秋の高い空も大好きです。
by: めぐ * 2006/09/10 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

B.S.くん♪
彼の気持ち、わかる?^^

自分のココロとカラダ、裏腹になっちゃうこともあるのかなぁ?
やっぱりそういう時もあるのかもしれないよね。
ちょっぴりいじっぱりになってみたかったり(^_-)-☆
by: めぐ * 2006/09/10 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

自分から言うのは照れくさいから、
気付いておくれよーーってね♪

意地張ってないで、素直にならなきゃなぁって思う。
なにが一番大切なのか考えたら、素直になるべき時も
あるんだよね。

それにしてもこの写真良いねー。
by: 雨樹一期 * 2006/09/11 02:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

このお話いいねー♪
外灯くんは黙ってみてるよ

ロゴが移動するのもいいねw
by: bb□ * 2006/09/11 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

素直になるって難しいですよね~~
ほんと、難しいです・・・
大人になればなるほど
プライドも多くなるしな(-。-;)
by: demi * 2006/09/11 14:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

雨樹っち♪
うん、できることなら、気づいて貰いたい。
そして、そして・・・と思うのは、わがままなのかなぁ(クスクス)
でも、たまには、そんな風に期待するのもいいよね?

素直になるべきときになれないと、後悔することもあるね。
自分の気持ち、きちんと自分で受け止めることも必要なのかも?^^

写真、ありがとー♪
雨樹ちくんに言って貰えると、すごく嬉しいんですけどぉ(てへ)
by: めぐ * 2006/09/11 20:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

bb□たん♪
キャー、ありがとぉ^^
街灯くん、そうだねー、静かにそっと見守ってくれてるのかもね。

ロゴの位置は、かなり悩みましたー。
あっち行ったり、こっち行ったりしてたよぅ。。。
ビビたん、スルドーイ!
by: めぐ * 2006/09/11 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

demiちゃん♪
うん、そうなのよね~^^
大人になるにつれ、ヘンなプライドがくっついてきちゃって。。。
子供のような純粋さで、素直になれるといいのになぁ、たまにはね(^^♪
by: めぐ * 2006/09/11 20:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

でも、素直になれないところを見抜いたり
その上でプライドや、やせがまんを立てたり
女性の方が、何枚も上だな~

僕も昔はよく、涼しい顔しながら
ココロでsowasowa・・してたな~
そんな自分も好きだったんですけどね^^
by: hi-de * 2006/09/11 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

めぐさ~ん(^▽^)/書込みするのはお久しぶりな気がします!!
といいましても携帯からお邪魔していましたぁ=*^-^*=

癒されるよぉ。。
めぐさんの詩や写真は本当に素敵です!!
大好きです

また書込みさせて下さ~い
by: シフォン * 2006/09/12 12:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

hi-deさん
えー、そうなのかなぁ?
でも、女性には生まれつきの母性ってものがあるから
自然に男性を包み込むように(言い換えれば男性よりうわてに)
できているのかもしれないね^^

hi-deさんは、今でも、涼しい顔で、でも、ココロはあたたかく(*^-^*)
包んでくれそう。
憧れ~(キャー。。。)
by: めぐ * 2006/09/12 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

シフォンちゃん
コメントありがとぉ^^
私もちょこちょこお邪魔してるんだよぉ(えへへ)
私もシフォンちゃんの言葉、大好きー!!

いつでも、遊びに来てね♪

by: めぐ * 2006/09/12 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://intothesweetandnew.blog6.fc2.com/tb.php/195-5a1681a5
Next Home  Prev

tuna.be

My photo book

CALENDER

10 ≪│2019/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキングに参加しています!

PROFILE

めぐ-hinazuki-

  • Author:めぐ-hinazuki-
  • コトバあそび
    写真好き
    ねこじゃらしで懐きます



    使用カメラ

    最近はNikonの1
    もしくはiPhoneのカメラアプリです。

    最近、オリンパスのTRIP35を手にして
    販売用に購入したのに
    ちょこっと使い始めています。

    フィルムもたまにはいいよね^^





    プライベートでは

    潜在意識を扱うカウンセリング、コンサルティングをしています。

    主に恋愛相談を受け付けております。



    引き寄せのプロでもあります!

    引き寄せの秘訣、お伝えしますよ~。



    各種ご相談・個別カウンセリング等、お引き受けしております。
    お仕事の依頼・問い合わせ・ご質問・ご相談等は
    こちら↓
    raindroplove♪gmail.com

    ♪をあっとまーくにしてね^^

    もしくは潜在意識トレーナーのブログの方へお問い合わせください。



    こちらのブログの感想も大歓迎!

RECENT ENTRIES

CATEGORY

COMMENT

MY FAVORITE LINKS(BP)

MY FAVORITE LINKS

MY LINKS

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: